電話占い体験談ランキング

当たる電話占いはどこ?口コミや体験談から1番当たる電話占いを紹介!

モテない女必見!婚活を成功させるための心得・3ヶ条

   

婚活は短期決戦で臨みたいものです。
出会いからプロポーズまでの期間は半年から1年以内が理想と感じている女性は、実に7割以上にも及びます。
どうしたら結婚までの道程を、寄り道せずに夢のゴールにたどり着けるのでしょうか。

5W1Hを明確にする

5W1Hとは「Who(誰が) What(何を) When(いつ) Where(どこで) Why(なぜ)How(どのように)」というニュース記事に使われる手法ですが、婚活にもこれを当てはめて具体的な目標を定めることが最初の一歩です。

どんな人と出合いたいか(Who)で、自分が何をすべきか(What)が見えてきます。
いつ実行するか(When)、どこで実行するか(Where)、なぜそう決めたのか(Why)、どんな手段で(How)と、順序だてて考える癖をつけることがたいせつです。

ただ漠然と結婚したいと願うよりはるかに建設的です。

結婚を望んでいる意思を表明する

「ステキな人がいたら結婚したい」と周囲に公言するメリットはたくさんあります。
世の中には世話好きな人がいますから、結婚したいという意思を表明すれば紹介される可能性はグンと高まります。
紹介する側も、結婚を望んでいる女性に対して、結婚願望のない男性を紹介することはまずありませんから安心です。
堂々と言葉に出すことで、友人たちからパーティーや合コンの情報も入手できます。

そのためには日ごろの人脈をたいせつにすることが成功への近道です。

相性の良さに着目する

ギャンブルや浪費など、どうしても譲れない条件と、これだけは最低という2つの大きなくくりで考えた方が、婚活はスムーズにいくと思います。
結婚に理想や憧れを持つことは誰にでもありますが、条件だけを優先させてしまうと、「ずっと一緒に暮らすことが結婚である」という基本的なことを忘れてしまいます。
一番たいせつなのは、「居心地のよさ」です。

おわりに

ほんの少しの意識の違いが結果に大きく作用することがあります。
「この人といつまでも一緒にいたい」と感じることができる相手かどうかに着目して婚活をスタートさせたら、思いのほか早く、理想の相手にめぐり会えるかもしれません。
ぜひ参考になさってください。

 - 恋愛